誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

再び「34」の日😐2020年2月26日(水曜日)

ローラートレーニング。今日の走行時間は120分。2020年(57日)の総走行時間は3650分。目標走行時間にマイナス3190分。体重は63.1kg、体脂肪率は13.2%。


ギアは34×19T、負荷は「H」より1つ下げた負荷で時速16~17kmを15分間維持。引き続きギアは34×17T、負荷は「H」より1つ下げて時速16~17kmを2分間維持する事からスタート。


以後2分経過ごとに時速1kmずつ速度をアップさせて走行(16km→17km→18km→19km→20km→21km→22km)


11分間のレスト走行。


ギアは34×17T、負荷は「H」より1つ下げた負荷で(時速19~20kmで25分間走行)×2セット。FTPの向上が目的。セット間は10分間のレスト走行。


10分間のレスト走行。


ギアは34×17T、負荷は「H」より1つ下げた負荷で時速21〜22kmで5分間走行。Vo2maxかそれを上回る速度で走行しVo2maxを向上させる事を目的とする。終了後、5分間クールダウンをしてトレーニング終了。


今日は最初から最後までフロントは「34」。

 

時速19~20kmは負荷「H」より1つ下げた負荷でのFTP速度。今日は25分間走行出来た。終末に実施するトレーニング(スタミナアップを図る)では時間18〜19kmで走行している。


それと比べて時速で1kmのアップ。今日は20分以上走行出来るとは思わなかった。でも、走行しなければ脚力、持久力が向上しない。先が見えないままとは大袈裟だが走行を開始。


序盤は設定速度から遅くなったり戻ったりを繰り返した。25分間走行すると決めて開始した。続けられるかどうかは体力は勿論、メンタルが耐えられるか?が鍵。


先を見過ぎでもウンザリするだけ。現在の経過時間を見てもそれほど時計は進んでいないのでガッカリ。だから残り時間を気にするよりも経過した時間(少なくても)を「糧」にする事でモチベーションを保つ事に努めた。



1セット目は意外にスンナリと25分間を走り切った。それほど疲労は感じなかった。しかしそれほど甘くはなかった。


2セット目は1セット目に比べると「グダグダ」。設定速度からはみ出す(遅くなる)回数が非常に多かった。1セット目と変わらない感じで脚を回しているつもりだったが・・・・

 


疲れをそれほど感じていなくてもしっかりと疲れが溜まっていた様である。息が絶え絶えという訳ではなかった。真綿で首を絞められているかの様な何とも言えない苦しい状態が最後まで続いた。
 

何とか走り切った今日のトレーニング。でも、もう少し練度が上がれば30分は走行出来る感じがする。一時ほどの寒さが無くなってきた。身体もより動き易くなる。怖がらずにチャレンジだな。



 

さて、先日酒席の抽選で大当たりした「きりたんぽセット」

f:id:osamu-3:20200226154418j:image

f:id:osamu-3:20200226154435j:image

 

www.osamu-san.net

 

上手く撮影出来なかった😅 セリ、舞茸、比内地鶏肉。そしてもちろん「きりたんぽ」アツアツでとても美味しく食べる方が出来た。

f:id:osamu-3:20200226133609j:image

 

締めの予定はラーメン。でもカロリーを気にする家内や娘の意見でうどん」に😑 「だまこ餅」を投入。様々な出汁の旨味が入っているのでこちらも大変美味しく食べる事が出来た。

 

画像は無いけど残り汁で雑炊も食べた。最後の最後までとても美味しく「きりたんぽ」堪能しました😆

 

f:id:osamu-3:20200226133621j:image

 

 今日はこんな感じです。


 


自転車ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

ガレイド・シェービング・メンバー(カミソリ定期便)  

 

 

レンズモード

 

腰痛の予防解消 突然のぎっくり腰に最適 医師が考案した「お医者さんのコルセット」

Sonic Soak ソニックソーク 超音波洗浄テクノロジー