誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

ロードバイクのトレーニング 2019年11月15日(金曜日)

ローラー台トレーニング。今日の走行時間は115分。2019年(319日)の総走行時間は16179分。目標走行時間にマイナス22101分。体重は64.1kg、体脂肪率は15.6%。

ギアは50×17T、負荷は「4」で時速24~26kmを15分間維持。引き続きギアは50×13T、負荷は「4」で時速24~25kmを2分間維持する事からスタート。以後2分経過ごとに時速2kmずつ速度をアップさせて走行(24km→26km→28kmでは10分間走行)

3分間のレスト走行。続いてギアは50×13T、負荷は「4」で時速28~32kmで10分間走行。

14分間のレスト走行。引き続きギアは50×13T、負荷は「4」で時速30~32kmを5分間走行。

引き続き同じギア比&負荷で(時速28~31kmを5分間維持+3分間のレスト走行)×3セット。

10分間のレスト走行。

再び同じギア比&負荷で(時速28~31kmを5分間維持+3分間のレスト走行)×3セット。4分間のクールダウンで終了。

今日は一昨日(13日)と同じ内容で使用するギアを変えて走行した。状況はほぼ同じ(パワー不足、練習不足を痛感するのも・・・・)

やっぱり今日も速度が出ない!回せない!そして重い!メインの練習(5分間+3分間)も速度が出ず・・・・途中で力尽きてしまい10分間レスト走行を挟む始末。トホホ・・・・
パワー不足もさることながら持久力(筋持久力だろうか?)も足りないのではないだろうか?これは(これも)練習を重ねる事で身に付けていくしかないのだろう。
力(パワー)を出す時間が短ければそこそこの速度が出る。しかし一定の速度を出来るだけ長い時間維持するのは・・・・現状では満足の出来る状態では無い。短い時間しか維持出来ないのだ。

しかしパワー重視で現状打破!その為には積み重ねるしかないのだ。


自転車ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村