誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

Vo2maxレベルはまだまだ😓 ロードバイクのトレーニング 2020年1月24日(金曜日)

ローラートレーニング。今日の走行時間は120分。2020年(24日)の総走行時間は1250分。目標走行時間にマイナス1630分。体重は63.6kg、体脂肪率は13.8%。


ギアは50×17T、負荷は「3」で時速24~26kmを15分間維持。引き続きギアは50×13T、負荷は「3」で時速26~27kmを2分間維持する事からスタート。


以後2分経過ごとに時速2kmずつ速度をアップさせて走行(26km→28km→30km→32km→34→36km→38km)


3分間のレスト走行。


続いてギアは50×13T、負荷は「3」で時速33〜34kmで10分間走行。


13分間のレスト走行。

 

f:id:osamu-3:20200124152006j:image

 

ギアは50×13T、負荷は「3」で(時速34〜35kmで5分間走行+3分間のレスト走行)×2セット。


引き続き(時速35〜36kmで5分間走行+3分間のレスト走行)×2セット。


13分間のレスト走行。


ギアは50×13T、負荷は「3」で(時速39〜40kmで3分間走行+3分間の回復走)×3セット。


5分間のクールダウンでトレーニング終了。


新しいFTPを基にしてのトレーニング。ようやく今日、設定通りに走行する事が出来た。


まぁそれでも、最初の時速34〜35kmで5分間走行する部分は若干速度を落として走行した。


まだどうなるか分からなかったからだ。


幸い速度を落として走行したお陰で力尽きる事は無かった。


最後の(時速39〜40kmで3分間走行+3分間の回復走)×3セットの速度は現状でのVo2maxの速度。


流石にキツい。ローラーの負荷が「3」でも踏み負けしそうだった。


3分間という短い時間(走行中は長く感じた)だったので何とか走り切ったというのが正直な所。


3分間の回復走はあっという間。回復し切れない中で次の走行に臨んだのである。


Vo2maxでの速度は合計9分間。自信を持ってその時間を走行するにはまだまだ!である。

 


Vo2maxでの速度以外の場面では速度は少し上げても良い。楽に走行出来ているからだ。


楽する事を覚えてしまう。変な「癖」がついてはいけない。


今日はこんな感じですね。


自転車ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

【暗くならないLEDヘッドライトの日本ライティング】

ビジネスでもフィットネスでも様々なシーンで大活躍なスマートウォッチ。【EarBand (V08S/J】

 

かんたん・安全・安い クラウドバックアップは【クラポケ】

 

【番人くん】