誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

今年初🌅のロードバイク 2020年6月1日(月曜日)

街道走行。今日の走行時間は110分。2020年(153日)の総走行時間は10293分。目標走行時間にマイナス8067分。体重は64.0kg、体脂肪率は14.4%。


自宅を出発して秋田市大野地区、御野場地区を経て雄物川右岸のサイクリングロードへ。しばらくサイクリングロードを走行。黒瀬橋方面へ向かう。黒瀬橋を右手にして引き続きサイクリングロードを走行。水沢橋へ向かう。

f:id:osamu-3:20200601153130j:image

「画像は雄物川と岩見川の合流地点」


水沢橋を渡り県道9号線を経て県道44号線へ。県道44号線の坂を上る。上り切って引き返す。その後県道44、9号線を経て水沢橋を渡り雄物川右岸のサイクリングロードを走行。県道65号線に入り黒瀬橋を渡る。


県道65線から県道240号線へ。八田地区から峠を上る。そして下って秋田市下浜白幡地区まで走行。


引き返して白幡地区から峠を上る。県道240から65号線へ。しばらく走行し左手に秋田市立豊岩小&豊岩中を見ながら新屋方面へ向けて走行。秋田南大橋へ。南大橋を渡る。秋田市御野場地区へ。古川を左手に見ながら走行。大野地区を経て自宅へ。


かなり遅ればせながらロードバイクでは2020年の初走行となった。無理をせずゆっくりとした速度での走行に終始した。心配していたロードバイクの「乗り方」。忘れていなかったので一安心。やや慌ただしく出発。忘れ物がありそうな感じだったが幸い忘れ物は無かった。


「主戦場」となる県道44号線と240号線の峠。その現場確認。3年前の豪雨被害で道路や法面が崩落してしまった。県道44号線の峠では迂回路を介して車は通行していた。


ロードバイクで通行出来ない訳ではなかった。しかし迂回路は「砂利道」。パンクの怖れがあったのでトレーニングには適さなかった。ようやく昨年の秋に全面復旧。今日、確認したが走行には問題無し。

f:id:osamu-3:20200601153309j:image  f:id:osamu-3:20200601153319j:image

 

f:id:osamu-3:20200601153350j:image

 


県道240号線の峠。法面が崩れてしまいしばらくの間は片側交互通行を強いられていた。こちらも昨年に復旧。今日の現場は崩れてしまった場所が何処か分からない位に元通りになっていた。

f:id:osamu-3:20200601153406j:image  f:id:osamu-3:20200601153419j:image


その他、峠に至る様々な道も異常無し。豪雨被害であちこちで工事による通行止めがあった。それが解消されていた。トレーニングを阻む道路事情は無い!


後はトレーニングに励むのみ!


今日はこんな感じです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


自転車ランキング