誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

こんな時に😂2020年4月20日(月曜日)

今日は何もせず(ロードバイクに乗らない)ゆっくりする予定で寝ていた。早朝、風が吹いていた。そして雨がパラついていた。時折、風が強く吹き家を軋ませていた。


やたらと風が強いな〜と思った。家が揺れたのだ。でも、どうやら風の影響では無い。地震である!時間は午前5時30分過ぎだった。

news.yahoo.co.jp


それほど大きい揺れでは無い(地元は震度3)   しかし横揺れが続く。収まるまで1分以上要したのではないだろうか?


スマホの電源は切っていた。地震速報は鳴らない。そこでリビングに向かいTVの電源を入れた。時間を追うごとに詳細が明らかになる。幸い津波の怖れは無いとの事。


最近、地元では大きな地震が起きていなかった。今日の地震は久しぶりだったので驚いた。そのせいで目が覚めた。もう少し寝ていたかったが・・・・コロナウィルスでウンザリしている時に地震はないだろうに😑

f:id:osamu-3:20200420143006j:image

 

先日の出来事。驚いて入店しなかった😱

地元のとある大型店舗。屋内駐車場には最初に緊急事態宣言が出た地域のナンバーの車があちこちに😓

他の大型店舗が営業自粛しているから行く所が無いのだろう。そして「そちら」方面からこっそりと疎開or遠征して来ている連中が相当数いると感じた。

 

地元に限らず他の地域でも県境付近では越境、遠征で出掛けている連中がいるとの事。あれだけ出歩くのは自粛しろ!と言われているのに。ばら撒いたコロナウィルスに感染するのは誰になってしまうのか考えで欲しいものだ。


さて、先日も記述したけれど毎年7月のはじめに開催されている「きたかみ夏油高原ヒルクライム」は開催中止となった。今年は参加する予定ではなかったけれど。


そうしたら4月17日にアナウンス有り😑毎年7月下旬に開催しれていた「矢島カップ」は参加申し込みを一時中止していた。しかし中止が決定。これで2020年はヒルクライムレースに参加する事は無くなった。

                                      
第34回大会の中止のお知らせ

昨今の新型コロナウイルス感染症拡大等の状況を鑑み、参加者及び来場者等の健康と安全を考え、当大会を中止とさせていただきました。楽しみにしていた方々には、大変申し訳ございませんが、来年度の開催に向けて引き続き尽力してまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。          
          

お知らせ

                                      
※参加料をお支払い済の選手の皆様には事務局より、適時連絡いたしますので今しばらくお待ちください。

矢島カップ トップページ  


今年はタイムトライアルにエントリーしないでヒルクライムに絞っていた。自己都合で参加しなかった年はある。でも、レースそのものが無くなる事は初めて。


レースとしては秋田県美郷町のバンクを使ってのタイムトライアル、公道を利用してのクリテリウムがある。しかし現在、そして今後の状況によっては開催出来るかどうか分からない。レース参加は無し!という2020年になるかもしれない。

今日はこんな感じでした。

<参考&引用サイト>

https://news.yahoo.co.jp/ yahoo!ニュース』

https://www.city.yurihonjo.lg.jp/yashima/roadrace/cycle%20hp/top/newindex.html

矢島カップトップページ』


自転車ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村