フロー(flow)な私にしてくれ

興味が湧くなら何でもアリ。ストライクゾーン広めで綴ります

雨😞 ロードバイクのトレーニング 2024年6月25日(火曜日)

 

#ロードバイク の #トレーニング 今日の #走行時間 は120分。#走行距離 は44.15km。#平均速度 は22.0km/h、#平均心拍数 は135。#消費カロリー は929。


2024年(177日)の総走行時間は5468分。#体重 は64.3kg、#体脂肪率 は15.6%。
 
ギアは52×15T、負荷は「4」で時速24〜26kmを16分間維持。引き続きギアは50×15T、負荷は「4」で時速24〜26kmを2分間維持する事からスタート。以後2分経過ごとに時速2kmずつ速度をアップさせて走行(24km→26km→28km→30km→32km→34km→36km)
 
20分間のレスト走行。
 
ギアは52×15T、ローラーの負荷は「4」で(時速30〜31kmで3分間走行+時速34〜35kmで2分間走行)×4セット。
 
15分間のレスト走行。
 
ギアは52×15T、ローラーの負荷は「4」で(時速42km以上で1分間走行+6分間のレスト走行)×5セット。
 
6分間のクールダウンでトレーニング終了。
 
 f:id:osamu-3:20240625124931j:image

 

日曜日(23日)に地元は梅雨入り。そして今日は雨☔。久しぶりにローラーでトレーニング。気温は22〜24℃ほど。でも、湿度が高く90%を超えていた。最初からサーキュレーターを稼働させた。それでも流れる汗はなかなか蒸発してくれない。汗は肌にまとわりついていた。蒸し暑さの真っ只中に居た。

 

少し前まで使用していたはずのローラーの負荷は心なしか重く感じる。思ったより速度が上がらなかった。街道での走行感覚とは違うのでローラーに慣れるまで時間を要した。


3分間+2分間。回復走とレスト走行が無く20分間を走りっぱなし。幸いそれほど速度が速くなかったので途中で力尽きてしまう事は無かった。速度の上げ下げへの対応が問われるトレーニングだ。速度が変わるタイミング(時速34kmから30kmへ)に気をつけた。ホッとして速度を落としたくなるが速度を落とし過ぎ無い様にした。


1分間+6分間。1分間は意外に長い。幸いにして6分間のレスト走行を挟むので力尽きる事は無かった。回数を重ねる度に速度を上げていった。最初から全開で走行出来れば良かったが探りながら速度を上げていった感じだ。


明日は晴れるだろうか?


TSS
158.6kw/h
158.6÷272=0.5831
走行時間は120分
120分×0.5831=69.972
100÷60×69.972=116.62kw/h


今日はこんな感じでした。