フロー(flow)な私にしてくれ

興味が湧くなら何でもアリ。ストライクゾーン広めで綴ります

Apple ID 設定の提案 2023年1月7日(金曜日)

結論が先になってしまうけれど。

 

今の状態が解消するのは #iOS の次の #アップデート がアナウンスされ、それを実行した後になりそうだ。

 

年が明ける前から #iPhone13 の #設定 を開くと「 Apple ID 設定をアップデート」と表示される様になった。

 

f:id:osamu-3:20230106145427j:image

 

タップすると次の画面ではパスワードの入力を促される。

 

f:id:osamu-3:20230106155331j:image

 

 

指示に従ってパスワードを入力しサイインインをタップすると次の画面になる。

 

f:id:osamu-3:20230106151315j:image

 

1番下の「続ける」をタップするとしばらくクルクルしてからまた上記の画面に戻る。それでまた「続ける」をタップ。

でも、結果は同じ。これ以上次の段階に進めない。

 

ネットであれこれ調べてみたがApple  ID のアップデートの方法(順調な場合)がほとんど。唯一これだ!と思ったのが「再起動」。

 

早速「再起動」。でも、結果は同じ。「続ける」から次の段階へは進む事が出来なかった。

 

そのうち解消するだろうと思って越年。#2023年 になっても「アップデート」の表示はそのまま。そして #サインイン しても以前と同じ状態だった。

 

思い余って利用しているキャリアの携帯電話会社を訪問。現在の状態を説明した。そうすると「ソフトの問題なのでAppleの公式ショップで相談してみて下さい」との応対。

 

幸い近くにApple の公式ショップがあるのでそこへ出掛けた。再び現在の状態を説明。ショップ店員曰く「当方の店舗でトラブルを解消する作業をすると有料になります」との返事。

 

Apple のコールセンターの番号をお教えします。ご自分で(そして自宅で)電話をして不具合を解消するならば料金は必要ありません」との事。ならば無料を選択。#WiFi 環境は必須。それはバッチリ。

 

早速自宅へ戻りコールセンターへ電話。すぐには繋がらず10分ほど待機。ようやくオペレーターと話をする事が出来た。

 

画面を共有する事に同意をして解消作業開始。やり取りの中ではパスワードに間違いは無い模様。再起動をしてみて下さいとの指示に従い再起動。しかし以前と同じ状態。

 

オペレーターからは「3〜5分ほど時間を下さい」との声。待っていると「エキスパートに変わります。少々お待ち下さい」とオペレーター変更のお知らせ。

 

そしてエキスパートが登場。これで何とかなるだろう!と期待を込めて受話器を握りしめる。画面を共有して改めて診察?してもらう。

 

診察の結果は・・・・・

 

エキスパートの方によると「アップデートが進まないという「症状」はあちこちで発生しており、それに関する相談が結構あります。iOSの次のアップデートがいつになるか分かりませんが今回の症状が解消される形になると思われます」とのご回答を頂いた。

 

「現在の「症状」があってもiPhoneの使用には問題無いので繰り返しになりますが次のアップデートをお待ち下さい」とのお言葉を頂いた。

 

コールセンターに電話をかけて受話器を置くまで約40分。長い時間を要したけれども納得。親切な対応には感謝している。

 

iOSのアップデートはいつもなら煩わしい気持ちを抱いてしまう。でも今回に限ってはアップデートが待ち遠しい。

 

同じ「症状」でお悩みの方がいれば参考にして下さい。