誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

決して他人事では無い❗️2020年7月9日(木曜日)

街道走行。今日の走行時間は125分。走行距離は51.38km。平均速度は24.5km。平均ケイデンスは62。獲得標高は253m。


2020年(191日)の総走行時間は13846分。目標走行時間に−9074分。体重は62.9kg、体脂肪率は13.2%


自宅を出発して秋田市大野地区、御野場地区を経て雄物川右岸のサイクリングロードへ。しばらくサイクリングロードを走行。黒瀬橋方面へ向かう。黒瀬橋を右手にして引き続きサイクリングロードを走行。水沢橋へ向かう。

f:id:osamu-3:20200709154049j:image   f:id:osamu-3:20200709154105j:image

雄物川右岸より南西方向。厚い雲が低く垂れこめていた』


水沢橋を渡り県道9号線で秋田県農業試験場方面へ向かう。農業試験場を左手に見てその前を通過。高尾山方面へ向かう。県道341号線に入り高尾山入口近くへ。


再び県道9号線に入り農業試験場方面へ。そのまま県道9号線を走行し水沢橋を渡る。雄物川右岸のサイクリンロードを走行する。県道65号線に入り黒瀬橋を渡る。


県道65号線から県道240号線へ。八田地区から峠を上る。そして下って秋田市下浜白幡地区まで走行。

f:id:osamu-3:20200709154129j:image

『秋田南大橋を四ツ小屋地区から臨む』


引き返して白幡地区から峠を上る。県道240から65号線へ。しばらく走行し左手に秋田市立豊岩小&豊岩中を見ながら新屋方面へ向けて走行。


秋田南大橋へ。南大橋を渡る。秋田市御野場地区へ。古川を左手に見ながら走行。大野地区を経て自宅へ。

f:id:osamu-3:20200709154145j:image

秋田市四ツ小屋地区から大平山方向を臨む。雲に遮られて今日は見えない』


今日はゆっくり走行して終了。体調が悪かった訳ではない。事故が怖かったのである。


直接、関係があるという事では無いのだが・・・・数日前に地元(同県だが離れている地域)で競輪選手がトレーニング中に事故に遭ったのだ。車との衝突。

www.sakigake.jp


顎の骨と肋骨を骨折。幸い命に別状は無い。7月4日まで武雄競輪場でレースに参加していたとの事。次のレースに向けてのトレーニングだったのだろう。


テレビで事故現場を見た。詳しい事故のシチュエーションは分からない。でも見通しが良い直線道路。そこに接続する脇道。丁字路だ。そこで事故が起きた模様。


場所こそ違え同じ様な道路状況で走行している事があるのでとても他人事には思えないのである。正直、怖くなった。自分も同じ様な事故に遭うのでは?と考えそして想像してしまった。そんな訳で今日の走行は無理をしなかった。


事故の時走行していた道路は普段からよく利用していた道路なのだろう。油断をしていた訳ではないと思う。でも、通い慣れたそして自宅から近い場所での事故が多いと聞いた事がある。


繰り返しになるがロードバイクに乗る者としては今回の事故は決して他人事に思えない。事故に遭った競輪選手には早期の回復、そしてレースへの復帰を願うばかりである。


自分としては対岸の火事とせずに今後も交通事故を起こさない、遭わない、誘発させない事を肝に銘じロードバイクに乗ろうと考えている。


改めて交通事故は怖い!と感じた。

<引用サイト> 『秋田魁新報電子版』 https://www.sakigake.jp/

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


自転車ランキング