誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

スタミナ切れの怖れアリ😓2020年7月4日(土曜日)

ローラートレーニング。

今日の走行時間は120分。平均速度は19.2km。平均ケイデンスは72。走行距離は38.55km。2020年(186日)の総走行時間は13358分。目標走行時間に−8962分。体重は62.2kg、体脂肪率は13.1%


ギアは50×17T、負荷は「3」で時速24~26kmを20分間走行。その後ギアは34×17T、負荷は最も重い「H」から一段階下げて時速19〜20kmを10分間走行。


続いてギアは34×17T、負荷は最も重い「H」から一段階下げて時速16~17kmを10分間走行。


ギアは34×17T、負荷は最も重い「H」から一段階下げて時速19〜20kmを15分間走行。


ギアは34×17T、負荷は最も重い「H」から一段階下げて時速16~17kmを10分間走行。


ギアは34×17T、負荷は最も重い「H」から一段階下げて時速19〜20kmを20分間走行。


ギアは34×17T、負荷は最も重い「H」から一段階下げて時速16~17kmを10分間走行。


ギアは34×17T、負荷は最も重い「H」から一段階下げて時速19〜20kmを15分間走行。


ギアは34×17T、負荷は最も重い「H」から一段階下げて時速16~17kmを5分間走行。最後に5分間のクールダウンでトレーニング終了。


「楽」な走行そして「ややキツイ」走行を繰り返してスタミナアップを図るのが目的。

f:id:osamu-3:20200704171616j:image
前日から雨☔の予報。今日のトレーニングの準備中には雨は降っていなかった。もしかしたら外に出られるかも?しかし程なく屋根に降る雨音。天気予報の通りの空模様となってローラートレーニング。残念。

f:id:osamu-3:20200704171626j:image
スタミナアップのレーニングは久しぶり。それも120分近くとなれば2ヶ月ぶりかも?街道走行の比重が高くなるなっている最近。スタミナアップのトレーニングなのにスタミナ切れになるかもしれない⁈との不安があった。

 

以前には疲労が重なり過ぎてレーニング量を減らす事があった。またトレーニング後に睡魔に襲われて倒れる様に眠り込んだ事があったのだ。だから走行前は非常に不安だった。


今日は最初、ギアは50×17T、負荷は「3」で20分ほど走行してからスタミナアップのトレーニングに入った。そのお陰で余り苦しい思いをせずに走り始める事が出来た。


でも、そこはやはりトレーニング。時間の経過とともに疲労が増していく。気を抜くと設定速度から遅くなってしまう。速度表示との「にらめっこ」の時間が過ぎていくのだった。


走行終了後は少々グッタリ。何回実施しても慣れるものではない。久しぶりだったが幸いスタミナ切れになる事は無かった。考えていたより走る事が出来た。後は早く梅雨が明ける事を祈るばかりである。


今日のTSS  走行時間は120分。266.208kw/h。
266.208÷266=1.001   120分×1.001=120.12分  
100÷60×120.12=200.2

今日はこんな感じでした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


自転車ランキング