誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

予想通り😵2020年3月9日(月曜日)

ローラー台トレーニング。今日の走行時間は60分。2020年(69日)の総走行時間は4660分。目標走行時間にマイナス3620分。体重は63.6kg、体脂肪率は13.7%

 


ギアは50×17T、負荷は「3」で時速24~26kmを60分間維持。回復走ペース。昨日の「スタミナアップ」のトレーニングの疲れを取り除く為の走行。

 

 昨日はトレーニング後、時間が経過するほど脚に疲れを覚える様になった。就寝前には棒になった様に感じた

 

www.osamu-san.net

 

 

f:id:osamu-3:20200309151743j:image

 

明けての今日。就寝前ほどでは無い。しかし明らかに脚が重い。まともなトレーニングは出来ない。元々予想そして予定はしていたので回復に努めた走行となった。

 

 

Facebookを利用している。様々なお知らせ機能(お節介なものもあるが)がある。その中に過去に自分が投稿したものを(テキストや画像)表示するサービスがある。

 

 
今日は3月9日。数年前3月9日にアップしたものが数点表示されたのである。ここ数年はこの時期になると2011年3月11日に発生した東日本大震災が思い出される。

 

 
その中に地震発生の2日前の投稿が表示されたのである。自分が投稿した事に間違いは無い。その投稿の内容に少々ビックリ。

 


地震が起きていたのだ。3月11日ほどの規模そして被害ではなかったものの津波注意報が発令。宮城県では震度5弱の場所があった。水道管の破裂、建物の損傷、列車の遅延や運休があった、と投稿している。

 

 
今から考えてみれば3月9日の地震「前震」だったのかもしれない。分かっていれば・・・・と悔やまれる。振り返って気付いてそして思い出される事だから致し方ないのかも。

 


「本震」についてはご承知の通り。丸9年を迎えても未だ行方不明の方がいる。緩和されたといっても立ち入り禁止区域もある。以前の生活を取り戻そうにも人が戻ってこない地域がたくさんある。

 


被災した地域にもロードバイクに乗っていた人がいたはず。事情が事情だけに乗る事が出来なくなったはず。もちろんそれどころではなかったはず。

 


その様な境遇に晒されたサイクリストの方々からは怒られるだろう。多少疲れたぐらいで休養だの回復だの栄養だのと言っている暇があるなら乗れ!と。

 


疲れるにしてもロードバイク乗る事が出来るだけマシなのだ。無理は禁物。でも繰り返しになるが乗る事が出来るだけでマシ。幸せである。日常といつもの風景はあっさりと崩れる。

 


そればかり考えて怯えても仕方がないがとにかく何の不便もなくロードバイクに乗る事が出来る日常を大切にしたいと思う。この時期には尚更である。

 

今日はこんな感じです。

自転車ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

一休の記念日レストラン

 

 

午前12時までの注文で花束・ブーケを最短翌日配送【HitoHana(ひとはな)】平均レビュー4.5以上

 

 

濃厚な抹茶の風味が楽しめるオリジナルスイーツ☆ 【出雲抹茶専門店 桃翠園】