誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

持久力向上が目的。ロードバイクのトレーニング 2020年1月22日(水曜日)

ローラートレーニング。今日の走行時間は120分。2020年(22日)の総走行時間は1130分。目標走行時間にマイナス11510分。体重は63.6kg、体脂肪率は13.7%。


ギアは50×17T、負荷は「3」で時速24~26kmを15分間維持。引き続きギアは50×13T、負荷は「3」で時速26~27kmを2分間維持する事からスタート。


以後2分経過ごとに時速2kmずつ速度をアップさせて走行(26km→28km→30km→32km→34→36km→38km)


3分間のレスト走行。続いてギアは50×13T、負荷は「3」で時速35〜36kmで10分間走行。


14分間のレスト走行。


ギアは50×13Tで負荷は「3」で(時速33~34kmで15分間走行+5分間のレスト走行)×3セット。


今日は娘の送迎は無かった。一安心である。


本来であれば今日の走行速度は時速35~36km。様子見、そしてちょっと自信がなかったからだ。1月17日のトレーニングでは予定通りの速度で走行出来なったからだ。

 

 

www.osamu-san.net


また5分間のレスト走行に部分は「回復走」(時速20km前後)で走行すべきだったがここも様子見。


実際に走行してみて‥‥‥


考えていたよりキツくはなかった。走行中は時速34kmを超えていた時があったくらいだ。もうちょっと速度を出しても良いだろう。


もっともセット間がレスト走行だった。それも余裕のある走行だった要因だろう。


これが「回復走」に切り替えたらどうなるか?である。実際に走行してみない事には分からないが‥‥‥


まぁ今日はこんなものだろう。

 

f:id:osamu-3:20200122155937j:image

 


自分は以下のサイトでトレーニング内容を参考あるいは取り入れている。「じてトレ」という。

 

若干製品のPRつまり広告や宣伝があるがそれはご愛敬。非常に有益なものだと思う。


海外のコーチのトレーニング理論が記載されていたりする。また「youtube」で実際にトレーニング走行している動画が視聴できる。

 

常に更新を心掛けているらしく情報としては最新なものではないだろうか?


既にご承知の方もいると思うけど・・・・ もし初めて見聞きする人がいたら是非閲覧して下さい。かなり参考にはず。

↓↓↓↓「じてトレ」↓↓↓↓

 
↓↓↓下記も「じてトレ」の中の記事↓↓↓
「サイクリストとして知っておきたい、Vo2maxを強化する方法 ~Vo2maxインターバルは極めて時間効率が良い」
 
Vo2max始め色々記載されている。馴染みの無い言葉が所々あるけど・・・・
 
面白いと感じた部分があったのだ。
 
「Vo2max」は生理的に重要であるものの、閾値パワーの方がもっと重要です」(引用)
 
閾値パワーはおそらく「FTP」前後の値だと考えられる。「Vo2max」の速度が早ければ早い事に越した事はない。でも‥‥‥
 
「最強のマラソン選手は「閾値パワー」のペースで走行した時に最も速く走れる選手です」(引用)
 
閾値パワー」が高ければ高いほどそしてそのパワーで長く走行出来れば速い!という事ではないかと考えられる。
 
そして閾値パワー」を上げる為には「Vo2max」レベルでのトレーニングが必要!という事らしい。
 
 
自分としてはとにかく「Vo2max」の値を上げれば何とかなる!つまり速くなる!と考えていた。しかし
それは閾値パワー」を上げる目的があったのだ。
 
「有酸素エンジン」という言葉が好きですが、これはVo2maxを車のエンジンサイス(排気量)と同じと考えるとわかりやすいからです。エンジンサイズが大きくなるほど、速く走れます。しかしそれだけでなく、低速走行時にはより快適に走れるようになるのです」(引用)
 
でも勘違いをしてはいけない事がある。
 
「Vo2maxトレーニング」と「閾値レーニング」の最大の違いは、同じだけの進歩を実現するのに必要なトレーニン時間です」(引用)
 
閾値レーニング」は「Vo2maxトレーニング」に比べて時間効率が悪い!との事だ。丸っきり効果が無い!という訳ではないだろう。
 
でも限られた時間の中でトレーニングを行う多くの人達にとっては見逃せない事と考えられる。
 
無暗にキツいトレーニングをしても、そして楽なトレーニングをしても効果には「?」が付く。
 
身体を使う競技であるものの「頭」も使わなくてはならない。
 
何しろ時間は無限では無く、有限だからだ。
 
今日はこんな感じです。
 

<参考サイト>

「じてトレ」 https://www.jitetore.jp/
 


自転車ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

【カメラの買取屋さん】

FLYMEe/フライミー】

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入