誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

トレーニング不足😫😱😓 ロードバイクのトレーニング 2020年1月16日(木曜日)

ローラートレーニング。今日の走行時間は120分。2020年(16日)の総走行時間は580分。

目標走行時間にマイナス1340分。体重は62.9kg、体脂肪率は13.2%。


ギアは50×17T、負荷は「3」で時速24~26kmを15分間維持。引き続きギアは50×13T、負荷は「3」で時速26~27kmを2分間維持する事からスタート。


以後2分経過ごとに時速2kmずつ速度をアップさせて走行(26km→28km→30km→32km→34→36km→38km)


3分間のレスト走行。続いてギアは50×13T、負荷は「3」で時速35〜36kmで10分間走行。


10分間のレスト走行。


ギアは50×13T、負荷は「3」で (時速33〜34kmで2分間走行+時速39〜40kmで30秒間走行)×4セット。


3分間のレスト走行。


(時速33〜34kmで2分間走行+時速39〜40kmで30秒間走行)×4セット。


7分間のレスト走行。


(時速33〜34kmで2分間走行+時速39〜40kmで30秒間走行)×2セット。


5分間のレスト走行。


(時速33〜34kmで2分間走行+時速39〜40kmで30秒間走行)×2セット。


5分間のレスト走行。


(時速33〜34kmで2分間走行+時速39〜40kmで30秒間走行)×2セット。


5分間のレスト走行。


(時速33〜34kmで2分間走行+時速39〜40kmで30秒間走行)×2セット。


5分間のクールダウンでトレーニング終了。

 


今日のトレーニングメニューは本来であれば
(時速33〜34kmで2分間走行+時速39〜40kmで30秒間走行)×8セット×2セットである。 


1セット分(8セット)の走行中はレスト走行は挟まないのが前提。


しかしご覧の通りレスト走行を頻繁に入れないとトレーニングメニューを消化出来ない状態だった。


レーニング不足に尽きる。
 

f:id:osamu-3:20200116155753j:image


新しいFTPでトレーニングを開始した直後だけに残念だ。

 

 

www.osamu-san.net


今日は踏み応えが重いという訳ではなかった。むしろ踏み応えが丁度良いくらいだった。


しかし自分の体力(持久力)が至らず上記の様な体たらくとなった。


解決策はトレーニングを積み重ねる事。

 

これに尽きる。

 

 

👇👇👇Jスポーツで放送予定のロードレースがリリースされた👇👇👇

サイクルロードレース | J SPORTS【公式】

 

数年前からジロ・デ・イタリアは別媒体(D〇Z〇)で放送される様になった。三大レースのうちのツールドフランスブエルタはJスポーツで放送される。

 

ツールの時期は自分の参加するレースと重なる。深夜の放送なのでレーニングの兼ね合いがあるのでおいそれとは視聴出来ないなぁ~

 

それでも観るかも?

 

春先はワンデーレースが目白押し。

 

パリ~ルーベ(4月12日)

フレッシュ・ワロンヌ(4月22日)

リエージュ~バストーニュ~リエージュ(4月26日)

 

選手たちも大変だ。こちらは寝不足になるな。


 <参考サイト>JSPORTSサイクルロードレース年間放送予定カレンダー

https://www.jsports.co.jp/cycle/about/calendar/

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


自転車ランキング

J SPORTS