誰よりも速く!ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニングのメニューやレース参戦記を投稿。時々別の話題もアリ。

ロードバイクのトレーニング 2019年11月26日(火曜日)

ローラー練習。今日の走行時間は120分。2019年(330日)の総走行時間は16419分。目標走行時間にマイナス23181分。体重は65.2kg、体脂肪率は15.6%。

 

f:id:osamu-3:20191126183716j:image


ギアは50×17T、負荷は「4」で時速24~26kmを15分間維持。引き続きギアは50×13T、負荷は「4」で時速24~25kmを2分間維持する事からスタート。以後2分経過ごとに時速2kmずつ速度をアップさせて走行(24km→26km→28km→30km→32km)


3分間のレスト走行。続いてギアは50×13T、負荷は「4」で時速28~32kmで10分間走行。


14分間のレスト走行。引き続きギアは50×13T、負荷は「4」で(時速30~32kmを5分間維持+3分間のレスト走行)×8セット。


11月15日とほぼ同じ練習内容。15日の時はパワー不足、練習不足を痛感し速度が出ない!回せない!そして重い!

 

メインの練習(5分間+3分間)も速度が出ず・・・・途中で(3セット終了時点で)力尽きてしまい10分間レスト走行を挟む始末だった。


そして今日は・・・・


幸いにも途中で休みを入れなくて済んだ。8セットを予定通りに消化する事が出来た。加えて若干速度をアップさせて走行する事が出来た。


練習の効果?とは言い難い。なかなか練習を継続的に実施出来ていないので・・・・それでも少しは効果が出ていると思いたいものである。


今日の感触では時速32kmが「壁」かな?と感じた。時速32kmで走行出来ない訳ではない。しかしその速度を「5分間維持」出来ないのだ。維持出来たとしてもせいぜい2分間といったところ。


2分間を3分間に。そして5分間へ。その後は速度を上げて走行時間を延ばしていく・・・・地味な作業だ。しかしこれを無くしては走力アップは望めない。やるしかないのだ。
 


自転車ランキング

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村